SMAが10日間止まってました。(涙)

 

image

怠慢で唯一監視装置を付けてない某氏のSMAソーラーですが、実は8月分の検針票データが少し変でした。近所の全ての発電所で前月比少しUPでしたが、ここだけ前月比少しダウン。元々効率抜群の発電所で、さらなる真夏の実効率アップを期待してただけに、少し?でした。さては草が伸びたか?

で、先日久々に現地入り。草はそれほどではなく・・そして目に飛び込んだ衝撃の赤ランプ!液晶画面に「ブレーカーを確認して下さい」の文字。なかなか親切ですね。(^^;;

配電盤を開けてチェック。

image

はい!PCS2が半落ちです。(涙)

一度切って入れ直します。が、3分過ぎても全然起動する様子なし。やばい、SMAは再起動で何かするのか?

慌てて施工して頂いたNさんに電話。マニュアルを調べてもらってるその時、SMA本体から

カチン、カチン、カチン・・

って音が!!

image

無事、出力電流が流れました。他のPCSと比べても問題なさそう。dayグラフによると10日間落ちてたのが解ります。便利ですね。(涙)10日と言うことは、ちょうど検針日の2日前です。台風9号が直撃した8月22日ですね。発電量イマイチの謎が解けました。グラフの右の指コンコンマークは、単にコンコンしてね!の表示です。コンコン筐体を叩くと表示が変わります。

さて、今回の損失ですが

10日間で約2万円でした。半落ちの原因はおそらく台風でしょう。やはり監視装置は大事ですね。暫くはマメにチェックしなきゃ。なかなか行けないけど(涙)


ここで恒例の草チェック!

image

弊社1号基。まだまだ大丈夫〜

 

image

弊社2号基。そろそろかな?

 

image

Wさんの発電所。そろそろ限界ですよ〜(^^;;


おまけ

作業した人全員が病み、持ち込む機械も全て壊れると言う恐怖の篠竹現場に最終兵器が!!

image

やはり壊れました。

魔界なの?

image

東電プランニングさんへの電柱設計インプット完了です。各東電柱から1号柱まで3mで北側引き込み。ベストですね。(^^)

「SMAが10日間止まってました。(涙)」への19件のフィードバック

    1. スライムさん

      漏電ブレーカー落ちは某社だけかと思い、完全に油断してました。(^^;;
      やはり無監視だと被害が大きくなりますね。

  1. あやぱぱさんのとこも台風被害(!?)があったんですね~。
    それはそうとブレーカーが落ちると影響大ですね。
    2万円ですか~…
    自分のところのパネルも飛んで10日間。
    どれくらいの売電損失か計算してみたところ、3600円ほどでした(^^;
    ま、それ以上にダメージはありそうですが。
    ホント、いろいろとありますね~。

    1. ばっしーさん

      台風直撃したのに甘く見てました。いまさらですが、やはり監視装置付けることにします。(^^;;

  2. 漏電ブレーカー落ちたのを原因究明せずに放置すると機械こわしますよ。
    絶縁抵抗測定してみました?

    できなかったらプロに頼みましょう。

    1. これだけ漏電ブレーカの不要動作があると
      オオカミ少年のようになりがちですね。
      本当の漏電が発生した時はプロでないと
      修復もできませんし。
      まあ、入れ直してすぐにとんだら要調査
      なんて軽い気持ちで考えてます、、、
      (^^)

      1. スライムさん

        ちなみに、他のSMA現場では感動電流30mA固定のELBが飛びまくってましたので、外来ノイズにはかなり敏感な気がします。SMAが絶縁トランスレスなのも関係あるかもしれません。

    2. マイクロさん

      アドバイスありがとうございます。ELBを入れ直して、直ぐにトリップする場合は原因究明が必要ですが、その後数時間様子みて問題ないので原因は外来ノイズだと判断しました。もし今後も頻発するようなら絶縁抵抗も測ってみたいと思いますが、嵐の日に測らないと意味ないでしょうね。ちなみにELBはリコール問題になってる◯菱製です。

  3. いつも見させて頂いています。SMAの話題でせっかくなのでコメントを残します(^^)

    ELBに関しては100mAを必ずお使い下さい。30mAの場合、パネルの表面の浮遊容量が大地と繋がってしまうの関係で60セルパネルで1枚1mA程度の漏洩電流として観測されます。実際に漏電している訳では無く、ELBと浮遊容量との相性が悪いのです。
    SMAに限らずトランスレス方式で三相パワコンの特性になります。単相や田淵さん、新電元さんは起きません。

    発電中の漏電動作に関しては発電所の外に漏電が有った場合も拾います。なので発電中に突然ELBが発生するばあい、近隣の住宅や工事現場で漏電した場合も拾うことが有ります。昼間に頻繁に起きるようなら電力会社にロガーを付けてもらうことも可能ですよ。

    1. SMA販売関係者Yさん

      貴重な情報ありがとうございます!やはり三相トランスレスだと浮遊容量の影響が出るのですね。これが中部や関西でSMAに絶縁トランスを要求する根拠になってる様ですが、ELBの感度に注意するだけでOKなのに全く余計なお世話ですよね!何とかならないもんでしょうか?(^^;;

    2. SMA販売関係者Y さん&みのりさん

      ELBに関しては100mAを必ずお使い下さい、という言葉で気になりました。わたしは絶縁トランスをつけてでも(関西エリアです)、SMAのパワコンを使用するのですが、この際でもELBは100mAを必ずつかうべきでしょうか?
      工事屋さんに確認してないのでわかりませんが、
      絶縁トランスつけているし、ひょっとして(漏電感度電流ですかね?)30mAかもしれないと思った次第でございます。NV63-CVのように、感度電流が切り替えできればよいのですが。ELBはNV63-0CVに指定しようかと思ってしまいました。絶縁トランス付きでも30mAだと、落ちる頻度が多いのかなと思ってしまいます。
      発電場所が遠方だと絶縁トランスがついていても、100mAがいいと思ってますが、みなさんはどう思われますか?

      1. ひできちさん

        絶遠トランスつけても30mAはありえないと思います。絶遠トランス内蔵の某パワコンは100mAでも飛びまくります。できれば200mAにしたいくらいです。

        1. みのりさん

          ありがとうございます。30mAでは小さすぎで
          100mAでもよく飛ぶようですね。
          ELBはNV63-CVのような容量切り替え式を指定
          してみたいと思います。設置前で情報たすかりました^^

  4. 三菱NV63-Yは50Aと小容量なのに感度電流100/200/500mAの切り替えができるんですね。知りませんでした。
    テンパールなどの50A ELBは30mA固定なので使えないと思っていましたがさがせばあるんだ。
    三相トランスレスで漏電ブレーカーの不必要動作は気になるところです。

  5. ブレーカの型番間違ってました。NV63-CVでしたね。
    SMA販売関係者YさんのYに引きつられてしまったです。
    で、私はSMA三相&絶縁トランスで野立てデビューしそうです(笑)

    1. chieppyさん

      私はNV63-CVしか使ったことないですが、田淵でも100mAだとたまに落ちるので、200mAにしたい衝動にかられます。(^^;;
      ちなみにシリアル1405…〜1408…はリコール対象だそうです。

  6. またまたご教授願います(⌒-⌒; )
    SMA9.9三相でELBを100mAにすると、メインブレーカーは何mAにすれば良いのでしょうか?

    それと、SMAの遠隔監視と監視カメラを
    スマホやタブレットで見たい場合
    何が必要になって、どのように接続すれば良いのかお分かりになればお願い致しますm(_ _)m
    業者さんもSMAに問い合わせたけど、イマイチわからなかったらしく…
    よろしくお願いいたします。

    1. ひろくんさん

      あーっ!
      コメント見逃してました!
      ごめんなさい。>_<
      メインブレーカーは三相なら200Aで十分です。
      単相ならさらに1.7倍必要だと思います。

      SMAの監視にはwebconnectが必要です。つか、SMAの施工には基本的にSMA施工IDが必要です。IDを持ってる業者ならわからないはずないです。

  7. ( ? _ ? )
    SMA施工ID無いと工事出来ないのですか?
    確認はしてませんが、過去に何件かは取り扱ったとは言ってましたが…(⌒-⌒; )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA