太陽光発電GPも地味に更新しています。(訂正あり)

先ほど更新しました。^^

固定ページから入って確認してください。

10月は水戸稲荷峰発電所が暫定1位です。

久々に関東勢が盛り返してます。

弊社3号基も暫定2位と久々の上位ランクインです。

しかし去年の発電量の75%です。

やはり全国的に日照が悪いのですね。

野菜も高騰してますし・・・

暫定3位はデルタ伊那の谷です。こちら土地面積当たりではブッチギリ1位ですね。この季節は影の影響が避けられない超詰込み配置ですが、デルタの助け合いマルチ効果が出ているのかもしれません。

台風直撃時のブレーカートリップから復活した某氏のSMAソーラーはパワコン当たり2位と健闘していて問題なさそうです。そういえば、ウエブコネクトはどうなったのだろう・・・^^;


10/30 10:00訂正

水戸稲荷峰発電所のデータが去年のでしたので、訂正させていただきました。やっぱり去年の発電量は今年よりは良かったんですね・・・^^;;

というわけで、弊社発電所が久々の暫定1位です!

まあすぐに逆転されるでしょうけどね。^^;

 

「太陽光発電GPも地味に更新しています。(訂正あり)」への6件のフィードバック

  1. このスレと直接関係ないのですが教えて下さい。
    今、京セラのシステムで57.915kwを運営しています。構成は195wのパネルを11直3回路でパワコン当たり0.195×11×3=6.435kw、パワコン9台です。最近になって京セラもやっと過積載を認めてくれるようになり、今210wのパネルをパワコン当たり10枚追加して76.8kwにする提案を受けています。ここで心配なのが異なるパネルの混在です。0.195×11×3+0.210×10×1=8.535kwという構成になります。1直列当たり0.195×11=2.145kw、0.210×10=2.1kwと、誤差は2.1%でパネルのばらつき以下だと思います(ただし、電圧は不明です)。このような異なるパネルの構成で、問題なくスペック通りの出力が得られるのでしょうか(ピークカットは除いて4/3倍)。
    よろしくお願いします。

    1. namekoさん

      コメントありがとうございます。(^^)
      この様な質問を良く受けますので、ブログネタにしたいと思いますが、取り急ぎ回答します。
      京セラの5.5kwパワコンは各社のラインナップがあるようですが、問題かどうかはパワコンの仕様によります。デルタ電子製とかのマルチストリングスタイプのパワコンなら問題ありません。しかし、オムロンとかの一括入力タイプだと、やや問題かと思います。パワコンごとにパネルの種類を合わせるべきで、異種パネル混在は最悪でもパワコン1台だけにすべきです。具体的には、パワコン2台は新パネルで10直列4並列、パワコン1台は新パネル10直+旧パネル11直列3並列、残りは旧パネル11直列4並列。
      いずれにしても、業者さんとよく相談してみて下さい。

  2. あやぱぱさん こんにちは
    早速の回答ありがとうございました。パワコンはオムロンのKP5.5です(今出先ですので正式な型番は不明です)。一括入力ですから、混在は避けた方がよいのですね。0.195×11直×4並列にしようと思います。

  3. ウエブコネクト置いてありますがまだ取り付けてないですすいません。行く時間なくて・・・・

  4. あやぱぱの鹿嶋太陽光の75%位なんですね。当方のもそのくらいの数字だったので一瞬、壊れたのかとおもいました。12月になったら仕事落ち着くので 鹿嶋にかよえそうです。12月は日没早くあまり作業できなくて残念なんですけどね。 寒いし・・・

    1. ノジさん

      ウエブコネクト来てるんですね!
      例のお願いは、電柱交渉が難航すると来年にずれ込みそうです。冬休みあたり?日程が決まり次第お伝えします。ウエブコネクトもその時で良いですよ!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA