太陽光発電コンテスト 1月分暫定結果(2/6更新)

2月6日現在の結果です。(19:17更新)

コンテスト

 

表をクリックすると拡大されるはず・・・

少しは見やすくなったかなぁ?

 

■発電量クラス(31日換算)

1位 M鶴田発電所  7365kwh

2位 発電所準備中№4  7010kwh

3位 みのりソーラー鹿嶋第1発電所    6820kwh

 

■売電クラス(31日換算)

1位 M鶴田発電所 286351円

2位 みのりソーラー鹿嶋第1発電所    265161円

3位 IU石岡発電所B  251891円

 

■発電効率クラス(31日換算発電量/パネル出力)

1位 M鶴田発電所 110.7

2位 HS下妻発電所 109.4

3位 発電所準備中№4  97.4

 

■土地効率クラス(換算発電量/土地面積)

1位 FM高茶屋小森発電所  8.47

2位 EG2号基  7.95

3位 EG1号基  6.75

 

相変わらずM鶴田発電所が3クラスで1位と他を圧倒しています。

HS下妻発電所(ネクストエナジー単結晶245w)が発電効率部門2位に躍り出ました!仰角30度の威力爆発ですね!

FM高茶屋小森発電所の土地面積データが届き、一気に1位。他にも土地面積その他のデータが分かる方はお知らせ下さい!^^

 

 

切り株の連系日決定!?

昨日も鹿島入りでした。

当然快晴になります。

成田

某銀行でひたすら署名&捺印&つでに負担金振込。その後、今はなき東電鹿○営業所へ裏口から侵入し、某重要人物と打ち合わせ。その結果、何と3月10前後の連系が決定しました!

(たった今連絡があり、3月17日に決定したようです。前回みたいに直前になって突然延期になったりしないよう願うばかりです。^^)

 

段々架台1

段々架台2

段々架台の段々具合もいい感じに仕上がって来てます。

部分的に修正が必要なようですが・・・^^;

切り株寸止め

切り株もギリギリ回避!根っこを物ともせずまっすぐに打ち込めてます。

土建屋さんが別の現場に行っちゃって特にすること無いので、衝動買いしたマキタの高級草払い機の試運転しました。

マキタ草払い機

さすがに前回の中華製とは違います!

エンジン音も静かで振動も少なく疲れません。

でもよくよく見たら・・・これも中華製じゃん。^^;

パネル設置のための動線確保と、隣の敷地の草刈り。

ちょっと地上文字にも挑戦してみました。

面倒なので1文字。

早くグーグルマップの写真更新されないかなぁ。。。

どのくらいピークカットされるの?

1月31日は今年の発電量記録を更新しました。

みえるーぷ150131

緑部分は日射量データーと発電量が比例する前提で、ピークカットがなければどれくらい発電したかを示しています。約18kwがピークカットされているようです。全体の約5%です。この時期にすでに5%ですから、5月にどのくらいカットされるのか気になりますね。^^;

5.5kwパワコンを1台購入し、過積載したパネルを1ストリングあたり1枚づつ間引いて激安余剰ソーラーを構築して37円で10年間稼働し、その後戻す・・・というアイデアを思いついた方がいます。天才ですね・・・^^;

修理中につきパネルの枚数が少ないまま稼働することって、まぁよくあることですよね?^^;;

週末は・・・

パネル設置作業のお手伝いで鹿嶋入りでした。土曜日の早朝、いつものように代々木上原駅で降りて、そこから施主様のこがも号に拾われていきます。

鹿嶋につくと、地元の土建屋さんが切り株ソーラー杭打ちに来てました。本当は来週からの予定でしたが、前日の雨で先行の現場がぬかるんだために、こちらの作業を前倒しにしてくれたようです。

BH搬入

大型重機の搬入。

杭打ち1

ガンガン打ち込み!

一応墨だししてあるけどこれは目安で、図面優先でしっかり測りながら打ってください!とお願いしておきました。最初に大まかな説明ができて良かったです。ラッキ-!^^

さてパネル施工の方は、朝のうちは良かったのですが、段々と強風が吹き始めたために中断。なんでも強風注意報が発令されてるそうな・・・こんな日にパネル設置はダメですね。固定前のパネルが突風で飛ばされちゃたまりません。仕方なく、日曜日に予定されてたCD管の埋設用の溝掘りと1号中用の穴掘りに変更です。

さて杭打ちの方は順調にいってるかな?

ん?

なんか角度変じゃね??

杭打ち2

これ、どう見ても10度じゃないし!

30度くらいになってますが・・・><

大騒ぎになりましたが、どうやらバカ棒を逆に見たようです。

やっぱ現場にいて良かった。。。(汗)

杭打ち3

そうそう。こんな感じ。

通りだけはキッチリ揃えてください!ってお願いしました。

強風のおかげでこちらが見れて助かったかも。^^;

さて、夜は施主様のおもてなしでワイン飲みまくり!で、どうやって部屋に帰ったかサッパリ記憶がありません!もちろん朝の集合時間も聞いた記憶がサッパリ。ご迷惑をおかけしました。。。^^;;

 

日曜日は風もなく、もちろん快晴!

絶好の・・・ラジコン日和です。

ラジコン

パネルよりも大きなラジコンが物凄い技を繰り広げます。

発電所の上で・・・><

 

さて、パネル設置の方もサクサク進みます。

施主様が夜も寝ずに考案されたパネルもたれかけさせストリング!(なんか日本語がへんだ)

転倒防止

こうすれば杭とか打たないでパネルをもたれかけさせられます!^^

 

スペーサー

ここがポイント!

金具脱線防止スペーサーです。パネルの梱包に使われてるダボールを2回折りたたんで差し込みます。これをしないでボルト締めの時に金具が外れると結構修正が大変なんです。しかも外れていても気付かない場合があって、その場合はネジは締まるけど固定されない様態になり最悪です。なので私は必ずこれを差し込むことにしてます。

50m越えのアレイ

最後の50m越えのアレイがついに完成!

長い割には美しい仕上がりです!

パネル設置完了

真南仰角26度76KWのモンスターの誕生です。

連系が楽しみですね。^^

 

さて、こちらは私の2号基です。

電柱1本に

電柱が1本引き抜かれました!

トランスの配置も真南に向けてくれています。

特に指示はしてませんが、東電も一応気遣ってくれてるようです。

発電量も16%ロスから12%ロスに改善されました!

 

 

おまけ

水糸の色

蛍光ピンクと黄色の水糸。目立ち具合が断然違います!^^

太陽光発電コンテスト1月分暫定結果発表!

お待たせいたしました!

1月分の暫定結果を発表します。

まだまだ受け付けていますので、エントリーよろしくお願いします。

1月分の検針票がお手元にありましたら、是非こちらまでメールで送ってください!

hideki.kato1963@gmail.com

なお、月間ランキングでは買い取り日数が3日も違うと1割も結果が変わってしまいますので、これじゃあまり参考にならないということで・・・当初の予定を変更し31日に換算した値で競うことにしました。またコスパクラスにつきましては、なかなか比較が困難なので廃止しました。スミマセン。

 

それでは暫定結果発表です!

(2/2 21:57更新)

 

■発電量クラス(31日換算)

1位 M鶴田発電所  7365kwh

2位 発電所準備中№4  7010kwh

3位 みのりソーラー鹿嶋第1発電所    6820kwh

 

■売電クラス(31日換算)

1位 M鶴田発電所 286351円

2位 みのりソーラー鹿嶋第1発電所    265161円

3位 IU石岡発電所B  251891円

 

■発電効率クラス(31日換算発電量/パネル出力)

1位 M鶴田発電所 110.7

2位 発電所準備中№4  97.4

3位 KS大塚発電所A       94.2

 

■土地効率クラス(換算発電量/土地面積)

1位 みのりソーラー鹿嶋第2発電所  6.42

2位 発電所準備中№4  5.84

3位 天空の里第一発電所  5.48

 

CIS過積載のM鶴田発電所が3クラスでダントツのトップです!!

 

2/2 21:57更新しました。

コンテスト2

 

エントリ―してくださってる皆様には、詳細なデータをメールでお届けする予定です。もうしばらくお待ち下さい。^^;;

太陽光発電コンテスト・クラス増設のお知らせ

太陽光発電コンテスト参加者募集中!

そろそろ1月分の検針票がお手元に届くころだと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?超多忙な時期ではありますが、検針票は捨てずに持っていてください。また、途中参加も可能としますので来月以降連系な方も是非!エントリーは現在9基分頂いており、現在必死で集計中です。

なお、今回新たに増設されるクラスがありますのでお知らせいたします。

【がまぐちクラス】 会計を同じくする発電所のトータル売電価格で競います。

【がまぐち発電効率クラス】 会計を同じくする発電所の効率を競います。(トータル発電量 / 総パネル出力)

【素敵な発電所クラス】 発電所の美しさ・カッコよさ・楽しさ?を競います。エントリーの際添付された発電所の写真で審査いたします。私が。^^

【残念な発電所クラス】 発電所の残念さを競います。発電効率の悪さ、故障の多さなど、残念具合をトータルで審査いたします。私が。^^;;

※なお、残念クラス参加希望の方はエントリーの際その旨をお伝えください。私が勝手にエントリーすると失礼ですので・・・^^;

 

ルールと参加方法も少し変更しましたので、ご確認願います。↓

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

太陽光発電コンテスト ルールと参加方法

低圧太陽光発電所(1基分)の年間(月間)売電量を競います。

来年1月分から12月分までの検針票の数字がベースになります。

(監視装置等の発電モニターのデータは不可とします)

新電力な方は・・・売電量のわかる何かを送って下さい!

検針日や購入期間の違いで有利不利出ますがそれも運です。

検針票に「1月分」って書かれていればそれが1月分です。

参加費はモチロン無料!!

・総売電量クラス

・売電価格クラス

・KWあたりの発電量クラス(CISクラス、単結晶クラス、多結晶クラス)

・土地面積当たりの売電量部門(年間売電量 / 土地面積)

・ソーラーシェアリング部門(年間売電価格+下の作物の売り上げ価格)

・コスパ部門(土地以外の総費用 / 年間売電価格)

・がまぐちクラス

・がまぐち発電効率クラス

・素敵な発電所クラス

・残念な発電所クラス

などなど。ご希望のクラスを指定して下さい。特に指定がない場合は全クラスにエントリーとします。(残念な発電所クラス以外^^;)

参加希望者は1月分の検針票の写真を

新電力な方は売電量がわかる何かを

hideki.kato1963@gmail.com

 

に送りつけて下さい。

またFBやブログで検針票を公開されている方には、エントリーをお願いさせて頂くかもしれません。

 

エントリーの際、可能であれば下記スペックをご記入願います。

もちろん、ご希望とあらば非公開とします。

発電所名も仮名でOKです。

 

・発電所名(あやぱぱ鹿嶋第一発電所・・・など)

・設置場所(○○県○○市)

・パネルメーカー、型番、トータル容量

・PCSメーカー、型番、トータル出力

・架台の仰角(水平からの角度)、方位角度(真南から東へ30度とか)

・設置土地面積(㎡)

・可能であれば設備トータル費用(賃貸とか面倒なので土地代は除く)

 

(以下は任意で・・・^^;)

 

・ソーラーシェアリングの有無、作物

・影の影響の有無、程度

・出力抑制の有無、頻度

・故障期間の有無、日数

・その他自慢の装置(Tigoとか某ノイズフィルターとか)

 

毎月、途中経過と月間MPVを発表していく予定です。

皆様のご参加をお待ちしております!

切り株ソーラー墨だし

週末はぴーまん改め切り株ソーラーの墨だしに行ってきました。架台の搬入が今週末に迫っていて、来週からは杭打ちが始まるのでもう余裕がありません。

つい先日まではこんな状態・・・

草刈まえ

まさに密林状態。

しかーし!

切り株ソーラー墨だし1.JPG

なんということでしょう!

わずか数日でここまで綺麗になってました!さすがEG師匠です。

今回は高級水糸とマーキング用番線を準備しました!

バンセン

水糸は一見高そうに思えたのですが、全長が長いので計算するといつもの黄色いのと大差ありません。蛍光ピンクは目立つので大正解でした!しかし、番線の方は見た目立派なのに柔らかすぎて全く使えません。地面に刺そうとするとふにゃふにゃになります。大失敗です。150本で2100円と安かった(?)のですが・・・またしても無駄な出費となりました。とほほ。

さて、切り株ソーラーのシンボルオブジェになる予定だった直径30センチの切り株ですが・・・

切り株

運悪くちょうど架台の杭打ちポイントにドンピシャ!

水糸

残念ながらさらに切り落とされる羽目に。

杭打ちポイントも横方向に200mmずらして何とか回避。一人で黙々と作業を続けます。孤独です。みんなでワイワイやりたかったなぁ・・・

墨出し完了

今回は杭削減のために水糸を地面に這わせる方法にしましたが、こうすると当然草の茎や葉っぱに水糸が取られ修正に時間がかかります。日暮れとの時間勝負になりましたが、暗くなる前に何とか墨だし完了。最後の方はエイヤって感じで、寸法確認もできていませんし、通りもイマイチな感じです・・・。杭打ち前にもう一度寸法確認しないと不安です。

切り株墨だし図面2

最終図面です。切り株よ避けるために少し修正。パイプのジョイントがうまく避けられるかは微妙・・・

今回、517㎡にパネル54KW敷き詰めていいい気になってましたが・・・

お隣は530㎡に61.2KWだそうです!やられた~><

 

法令改正出ました~

ポイントは

・東電の低圧なら当面は抑制なし。

・パネル仕様変更のリミットが少し伸びた。

・1月26日からの電力申請では空抑え規制あり。

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/150122_press.pdf

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/20150122_announce_phase_2.pdf

私が特に注目したのは・・・

よくある質問の中に出てくる

「いわゆる過積載」

の記述。

過積載がついに経済産業省的に認知されたようです!(違)

墨だし図面作成

ぴーまんソーラー改め

切り株ソーラーの墨だし図面を作成しました。

相変わらず手書きでやっつけです。

墨だし図面

物凄い密度です!

切り株とか避けきれない・・・TT

 

ちなみに右の数字が杭の地上高です。

カッコは基準(最前列)からの差分。

段々積み上げ方式なので超精密です!

こんな杭打ちできるの??^^;;

いよいよ30日架台搬入です。

どうなることやら・・・

 

ちなみに

引き込み電柱の用地交渉の方は

ちっとも進まず。。。(涙)

 

 

 

過積載チャレンジャーあやぱぱの日記